会員紹介

会員名 ヤラブの木
URL http://yarabutree.com
事業内容 ・タマヌオイルの製造・販売
・在来樹木(テリハボク等)の育苗・植樹・育林活動
・各種企画、地域づくり全般支援
取扱い商品・サービス naure ピュアオイル
naure ボディオイル
アピールポイント ヤラブの木は、沖縄県宮古島の北に位置する池間島で活動する小さな会社です。私たちは、島を守る防風林として古くから植樹されてきたテリハボクの種子から、国産タマヌオイルを製造しています。私たちのタマヌオイルづくりは、今ある自然を壊すことなく、よそから資源を奪うこともありません。オイルを作れば作るだけ森が増え、豊かな海を守っていきます。そして、自立した暮らしが難しくなっていく人々に仕事を提供できるならば、過疎高齢化が進行する小さな島の非常に大きな一歩となります。
みんなで造成した共同採種地のヤラブの森は、かつての里山のように、徐々に島のコモンズへ成長していきます。私たちが目指すのは、よそから奪うことなく、大切なものを壊すことなく、ユー(富、豊穣を意味する池間の言葉)を分かち合っていける未来です。
ポテンシャル naureのタマヌオイルは、春と秋に自然落下した種を丁寧に選別し、島の高齢者たちが一つひとつ手作業で殻を割り、太陽と風の力をかりて乾燥させたのち、コールドプレス(非加熱)で抽出しています。少量ずつしか生産できず、とても時間がかかりますが、この「ちいさく、ゆっくり」な製法が人や自然を傷つけない「やわらかさ」をもつオイルを作り出しています。