【募集】JCC第5回産学交流セミナー 美容・健康系シーズ発表会を開催します

2018年02月06日

「JCC第5回産学交流セミナー美容・健康系シーズ発表会」を開催します。
大学から研究シーズを発信し、大学と自治体との共同で進められた研究成果を紹介します。新たなビジネスチャンスを得る貴重な機会です。ぜひご参加ください。

セミナー概要


【日 時】平成30年3月1日(木)10:55~17:00(受付10:30~)
 〇特別講演 11:00~12:00
 〇シーズ紹介・成果報告会 13:00~16:55
 〇名刺交換会 17:00~17:30
 〇交流会 17:30~19:00 (3,000円/人)
※パネル展示は自由見学(10:30~18:00)
【会 場】大手口センタービル(〒847-0013 佐賀県唐津市南城内1-1 大手口センタービル3F)
 ○ホール(発表)
 ○第1・2会議室(パネル展示)   
【定 員】100名程度(先着順・要事前申込)
【対 象】JCC会員、自治体、公設試等関係団体ほか
【参加費】無料(交流会参加者は3,000円/人
     ※当日、懇親会受付でお支払いください。)
【申込み】平成30年2月27日(火)〆切
・インターネットの「申込フォーム」または、添付文書よりFAX申込用紙をダウンロードの上、必要事項を記入して送信してください。
 申込フォームは↓こちら↓
https://goo.gl/forms/Devrj0jThY6DSx412
【主 催】(一社)ジャパン・コスメティックセンター
【後 援】唐津市(予定)
【申込み・問合先】一般社団法人ジャパン・コスメティックセンター 担当:泥谷(ひじや)・藤岡
TEL: 0955-53-8700 FAX: 0955-72-9203  E-mail: info@jcc-k.com

セミナー詳細


11:00-12:00 <特別講演>城西大学薬学部薬学科 教授 徳留嘉寛氏
「新技術で経皮吸収の限界に挑む(ヒアルロン酸は経皮吸収されるのか?)」
12:00-13:00 (休 憩)
13:00-13:20 <県委託研究報告>九州大学農学研究院環境農学部門 准教授 清水邦義氏
「佐賀県唐津・玄海地域の天然素材の化粧品原料探索を目的とした網羅的機能性評価」
13:20-13:40 <市委託研究成果報告>※発表者・テーマが変更になりました
佐賀大学農学部応用生物科学科 准教授 古藤田信博氏
「地産植物の胚芽成分の調査分析」
変更後↓
佐賀大学農学部応用生物科学科 教授 石丸幹二氏
「地産植物の花および果実成分の調査分析」
13:40-14:00 <シーズ紹介>西九州大学健康栄養学部健康栄養学科 教授 安田みどり氏
「棘のある水生植物“ヒシ”の機能性と食品や化粧品への応用」
14:00-14:15 (休 憩)
14:15-14:35 <市委託研究報告>佐賀大学農学部生命機能科学科 教授 渡邉啓一氏
「ムラサキ(Lithospermum erythrorhizon)の産地化のための栽培及び利用研究」
14:35-14:55 <市委託研究報告>佐賀大学農学部生命機能科学科 講師 辻田忠志氏
「唐津地産抽出物ライブラリーに含まれる有効成分の培養細胞による評価」
14:55-15:15 <市委託研究報告>佐賀大学農学部生命機能科学科 特任助教 川口真一氏 「化粧品材料開発を指向した唐津地産素材の高機能化研究」
15:15-15:30 (休憩)
15:30-15:50 <シーズ紹介>福岡工業大学工学部生命環境科学科 准教授 桑原順子氏
「化粧品素材に関する最近の研究紹介」
15:50-16:10 <シーズ紹介>佐賀女子短期大学地域みらい学科 准教授 永柄真澄氏
「見直したい!施設入所高齢者のスキンケア」
16:10-16:30 <シーズ紹介>九州産業大学生命科学部生命科学科 教授 福田昌孝氏
「東南アジアにおける化粧品関連法規則」
16:30-16:35 (休憩)
16:35-16:55 <関係機関ショートプレゼン>
16:55-17:00 閉会挨拶
17:00-17:30 名刺交換会 @会議室1・2
17:30-19:00 交流会   @Odecafe(オデカフェ)(大手口センタービル1階)